【韓国】フランスの韓人教会の牧師、女性信者に性的暴行容疑 韓国の警察が捜査に・・・ 国技は、朝鮮半島だけにしろ! 「なぜパリの事件で韓国警察が捜査?… 犯罪者保護のためかよ」

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/03/30(土) 12:23:52.17 ID:CAP_USER

■フランスの韓国人教会の牧師、性的暴行の疑い訴え···国内の警察の捜査

フランス現地の韓人教会の牧師が、女性信徒を性的暴行した容疑で告訴され、国内で警察の調査を受ける事になった。

釜山(プサン)海雲台(ヘウンデ)警察署は29日、性暴行防止特別法違反(業務上の威力による姦淫・醜行)と名誉毀損の疑いで、フランス・パリのA教会の担任牧師であるB容疑者を処罰して欲しいという訴状が受理され、捜査に乗り出したと明らかにした。

警察によれば、B容疑者は2017年12月から2018年2月まで、フランス・パリのA教会と地域の宿泊施設などで女性信徒を性暴行・醜行(わいせつ)した容疑で告訴された。

B容疑者は伝道師2人とともに2019年1~2月頃、性暴行被害の事実を教徒に暴露しようとした女性信徒に対し、異端宗派の教徒であると虚偽の事実を広め、名誉毀損をした疑いも受けている。

警察はフランスにいるB容疑者に出頭を求め、入国し次第調査を行なう予定である。【NAVER/ソウル経済(韓国語) 2019/3/30】

※一部補足※




続きを読む →

【韓国】文大統領、日本企業に“泣きつき” 「経済交流は政治とは別」外資系企業に投資を要請 ・・・ 資産差し押さえしといて何言ってんだ、「これに協力しない企業は新たな韓国への戦犯企業に認定するだと?… 即刻撤退だろ!」

1: 荒波φ ★ 2019/03/30(土) 12:50:11.65 ID:CAP_USER

■韓国・文大統領、日本企業に“泣きつき” 「経済交流は政治とは別」外資系企業に投資を要請… 松木國俊氏「徴用工問題で投資環境は劣悪」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、悪あがきを始めた。日本を含む外資系企業の経営者との懇談会を開き、韓国への投資を要請したのだ。いわゆる「元徴用工」をめぐる異常判決などを受け、韓国では日本企業の資産を差し押さえる動きが進んでいる。

外国企業としては、韓国に進出しても国際ルールを無視して資産が強奪される恐れがあり、投資先としては「極めて危険」といえる。文氏の浅知恵とは逆に、韓国脱出を真剣に検討している外国企業もあるという。韓国経済は破滅へ一直線に進んでいるようだ。

「経済交流は政治とは別に見なければならない。経済交流が活発化することを願う」

文氏は28日、計56社の外資系企業役員を青瓦台(大統領府)に招いた懇談会で、こう語った。日本企業などでつくる「ソウルジャパンクラブ」の森山朋之理事長(韓国三井物産社長)が日韓関係の現状を懸念し、「適切な措置がなされると信じている」と指摘したことへの回答だった。

聯合ニュースによると、文氏は「韓国経済は、外資系企業にも大きく開かれている。『朝鮮半島の平和経済』は、世界で最も魅力的な市場になるだろう」「平和経済の無限の可能性に注目してほしい」とも語り、投資を要請した。

狂気の「反日政策」を連発しながら、「平和経済」という、聞き心地のいいフレーズを繰り返した背景には、文氏の「焦り」があるとの見方がある。

朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は、次のように解説する。

「いわゆる『元徴用工』をめぐる訴訟で資産差し押さえの動きが進むと、日本企業が一斉に韓国から引き上げる恐れがある。日本以外の外国企業も今後、『戦犯企業の仲間だ』などと難癖をつけられ、とばっちりを受ける可能性もある。他の外国企業が『韓国は外国からの投資に向かない市場だ』とみなし、投資を引き上げるのではないかという焦りが文氏にあるのではないか」




韓国では現在、1965年の日韓請求権・経済協力協定などを無視して、日本企業の「資産収奪」というべき、恐るべき蛮行が進行している。

韓国最高裁が昨年10、11月、日本企業敗訴の確定判決を出した後、新日鉄住金や、三菱重工業の韓国国内の資産が差し押さえられた。

今月26日には、機械メーカー「不二越」を相手に元朝鮮女子勤労挺身(ていしん)隊員らが損害賠償を求めた訴訟で、原告側が、同社の資産を裁判所の決定に基づき差し押さえたと発表した。1、2審は終わったが、最高裁で確定判決が出ていない段階での差し押さえだった。

もはや、韓国は「法治国家」ではなく、「反日」という情緒を優先した「人治国家」「無法国家」というしかない。外国企業の進出・投資先としては「魅力的」どころか、完全に「危険」といえる状況なのだ。

だが、現在の韓国には、外国企業に頼らざるを得ない切迫した事情がある。文政権による急進的な最低賃金引き上げで、「雇用危機」「雇用崩壊」ともいえる状況が進んでいるのだ。中略

徴用工問題を通じ、『韓国の投資環境は劣悪』という印象が世界に広がった。『外国企業イジメ』をする一方で、投資を呼びかける韓国政府の姿勢に整合性はない。文氏の経済政策の行き詰まり、韓国経済破綻の始まりを示しているのではないか」と話した。【ZakZak 2019.3.30】

※一部補足※




続きを読む →

【鳩山元首相】「新しい天皇が韓国を訪問し、明仁天皇と同じ気持ちで韓国国民に接すれば、両国関係は大きく進展を成し遂げる 」・・・=> 「ほんとに売国奴って言葉が似合う奴」「さっさと脱税分の税金収めて半島に帰れよ」

1: (^ェ^) ★ 2019/03/29(金) 18:08:27.03 ID:IN+6vgZ49

■鳩山元首相 新天皇の訪韓に期待

鳩山由紀夫元首相は29日、ソウル市内で開かれた日本による植民地時代の1919年に起きた独立運動「三・一運動」100周年を記念する討論会に出席し、5月に即位する新しい天皇が韓国国民の歓迎を受け、訪韓する機会が生まれることを望むと述べた。

鳩山氏は2015年8月、植民地時代に抗日独立運動家らが投獄されたソウル市内の西大門刑務所歴史館(旧刑務所跡)を訪れ、追悼碑の前でひざまずいて合掌し話題となった。

鳩山氏は討論会で、韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が旧日本軍の慰安婦問題を巡り、天皇が謝罪すれば解決するなどと発言し日本国内で批判の声が上がったことに触れ、明仁天皇が1994年に日本を訪問した当時の金泳三(キム・ヨンサム)大統領を招いた宮中晩さん会で、朝鮮半島の人々に多大な苦難を与えた一時期があったと言及し、「深い悲しみ」という表現で韓国国民に謝罪の気持ちを伝えたと説明した。

その上で、新しい天皇が韓国を訪問し、明仁天皇と同じ気持ちで韓国国民に接すれば、両国関係は大きく進展を成し遂げると強調した。

現在の両国関係に関しては、両国政府が元徴用工の尊厳や名誉を回復させるため、冷静に対話することが非常に重要だと指摘した。【聯合ニュース 2019.03.29 17:06】

※一部補足※




続きを読む →

【左派野党】憲法審幹事懇への出席を拒否 またも職場放棄か ・・・”18連休”と同じ轍を踏むつもりか …「税金泥棒だろ」

1: みなみ ★ 2019/03/29(金) 18:27:17.91 ID:ciQOZVX49

■左派野党またも「職場放棄」- 憲法審幹事懇への出席を拒否 「18連休」と同じ轍を踏むつもりか

野党がまた、職場放棄か?! 衆院憲法審査会は28日、与野党の幹事同士で懇談会を開くはずだったが、立憲民主党や共産党などの左派野党が、森英介会長(自民党)が職権で懇談会開催を決めたことに反発して出席を拒否した。
高い歳費を受け取っておいて、憲法の議論すら避けようとしているならば、税金の無駄遣いといわれかねない。

「合意のない状態で、森会長の職権により開催が決まった。強く抗議したい」

野党筆頭幹事の山花郁夫氏(立憲民主党)は28日、記者団にこう語った。当面与党との協議には応じない方針という。

森会長は仕方なく、懇談会開催をあきらめ、与党と一部野党の非公式協議に切り替えた。

左派野党は今国会、与党側がいったん憲法論議に入ると憲法改正を強行するのではと警戒し、憲法審の開催日程の協議に入ることにもアレルギーを示している。

昨年の通常国会でも、左派野党は法案審議を拒否して「18連休」を取得し、国民的批判を浴びたが、またも同じ轍を踏むつもりなのか。【ZAKZAK(夕刊フジ)2019年3月29日 17時11分 】

※一部補足※




続きを読む →

【速報】ニコラス・ケイジと小池エリカさん、わずか4日で離婚 ・・・ また日本人のフリした韓国人だったのか(呆)「いつか本物の日本人女性と結婚できるといいね」

1: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [US] 2019/03/29(金) 14:13:50.27 ID:xdFkSTQF0 BE:273822876-PLT(12000)

■ニコラス・ケイジ、4回目の結婚が4日で破綻!「婚姻無効」を申請

先週土曜日(現地時間)、ラスベガスで結婚許可証を取得したニコラス・ケイジ。
許可証の有効期限である1年以内に恋人のエリカ・コイケさんと結婚すると予想されていたが、 許可証の取得と同日にラスベガスの「ベラージオ」結婚していたことが明らかになった。

これだけでも十分なサプライズであるが、なんと2人はすでに破局している模様。
結婚から4日後の今週水曜日に、ニコラスがネバダ州クラーク郡の役所に「婚姻無効」を申請したと「The Blast」などが報じた。
ニコラスは「婚姻無効」を申請したものの、それが不可能であれば「離婚」を希望しているという。
4回目の結婚生活が4日で破綻とは一体何があったのか…。

昨年4月に交際が公になってから約1年。しかし、実はもっと長く交際していた可能性が出てきた。
「TMZ.com」は2016年にニコラスが前妻アリス・キムさんと離婚後に「着物姿の謎の女性」との寿司デートを撮っており、 これがエリカさんだったのではと推測している。同年、ニコラスはコメディアンのキャロット・トップのショーにもまた着物姿の謎の女性と2人で訪れていた。

なお、メイクアップアーティストと報じられているエリカさんだが、ロサンゼルスのタイ料理レストランのオーナーの娘で、 ウェイトレスであると報じているメディアもある。【Cinema Cafe net  2019/3/29(金) 12:36】(画像引用:orpelas)

※一部補足※




続きを読む →