【速報】レーダー照射問題、今夕に日本の最終見解公表 岩屋防衛相が表明  => 「 もう会話しないって合図、制裁に移行」… 信じていいんか?岩屋。 ガツンと頼むよ

1: 日本人 ★ 2019/01/21(月) 14:57:03.47 ID:QWjLT9Jz9
■レーダー照射問題、今夕に日本の最終見解公表 岩屋防衛相が表明

 岩屋毅防衛相は21日、韓国海軍艦艇による海上自衛隊機への火器管制レーダー照射問題について「できれば今夕に日本として最終的な見解を公表したい」と表明した。海上自衛隊機内で記録された音を公開する意向も示唆した。首相官邸で菅義偉官房長官と会談後、記者団に述べた。 【産経新聞 2019.1.21 14:23】

※一部補足※



続きを読む →

【LIXILからのお知らせ】本日の一部報道について ・・・ 「MBO・本社移転・シンガ ポール上場」を否定… 「 正式決定より前の段階 ってだけだったりするからなw」

1: 茗荷 ★ 2019/01/21(月) 12:04:46.55 ID:gzUSeQId9

 2019 年 1 月 21 日付け日経ビジネスの記事の中で「LIXIL グループは昨年、MBO・本社移転・シンガ ポール上場という一連の計画を検討することを取締役会で決議している。」との記述がなされておりま すが、当社取締役会においてはこれらにつきまして検討および決議を行った事実は一切ありません。
以上 【株式会社LIXIL 公式サイト 2019年1月21日 】(画像引用:jp.advfn)

※一部補足※




続きを読む →

【速報】防衛省 韓国レーダー照射「音の記録」 今日公開へ ・・・ 「 証拠を小出しにしてあいつらがどこで観念するかだな 」=> 観念しないだろ、どうせまた言い訳するから。 最後通牒、あとは経済制裁で!

1: ばーど ★ 2019/01/21(月) 11:43:41.32 ID:1cUbgebm9

フジテレビで速報。ソースは後程。

※関連情報

■防衛省、新証拠の「音」公開へ 韓国のレーダー照射で

防衛省は、韓国駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題をめぐり、哨戒機内で記録した電波信号の音をレーダー照射の証拠として週明けにも公開する方針を固めた。同時に、韓国のレーダー照射をめぐる“虚偽発信”への反論声明文も発表する。国際社会に日本の哨戒活動の正当性を訴える狙いがある。政府関係者が19日、明らかにした。

公開するのは、哨戒機が探知したレーダーの電波信号を音に変換したもので、火器管制レーダーの照射を裏付ける客観的証拠となる。韓国側は北朝鮮船舶に対する捜索レーダーの使用は認めているが、攻撃準備行動ともいえる火器管制レーダーの使用は否定している。

防衛省幹部は「捜索レーダーと火器管制レーダーでは音の強弱や連続性が全く違う。軍事関係者が聞けば火器管制レーダーであることは明白だ」と説明する。【産経新聞 2019/1/19】(画像提供:防衛省)




 

続きを読む →

【北方領土】安倍政権、2島決着案を検討 北方4島返還「非現実的」 ・・・ 「 ロシアと仲良くなるメリットとか全くない。 安全保障上も全く信用できない 」

1: みつを ★ 2019/01/21(月) 08:22:17.64 ID:3fvTF8Tz9

■安倍政権、2島決着案を検討  北方4島返還「非現実的」

安倍晋三首相は北方領土問題に関し、北方四島のうち色丹島と歯舞群島の引き渡しをロシアとの間で確約できれば、日ロ平和条約を締結する方向で検討に入った。複数の政府筋が20日、明らかにした。2島引き渡しを事実上の決着と位置付ける案だ。4島の総面積の93%を占める択捉島と国後島の返還または引き渡しについて、安倍政権幹部は「現実的とは言えない」と述べた。首相はモスクワで22日、ロシアのプーチン大統領との首脳会談に臨む。

「2島決着」に傾いた背景には、択捉、国後の返還を求め続けた場合、交渉が暗礁に乗り上げ、色丹と歯舞の引き渡しも遠のきかねないとの判断がある。【共同通信 2019/1/21 02:00 】

※一部補足※

※画像: 北海道・根室半島の納沙布岬(左下)沖に浮かぶ多楽(たらく)島、志発(しぼつ)島、勇留(ゆり)島、秋勇留(あきゆり)島、水晶(すいしょう)島などの歯舞群島。先にある色丹島は雲に遮られ肉眼では望めなかった




 

続きを読む →

【TBS】藤田ニコル、韓国旅行したりK-POP聴いてるだけでSNSに批判コメ来る…生放送で明かす ・・・ 「 炎上狙い? 無知なの?」… サンジャポ ”ローラ・村本 枠タレント” な

1: 予想健ちゃん ★ 2019/01/20(日) 17:03:08.29 ID:0rn1zkEJ9

■にこるん 韓国旅行やK-POPでSNSに批判コメ…生放送で明かす

モデルでタレントの藤田ニコル(20)が20日、TBS系の生番組「サンデー・ジャポン」に出演し、“嫌韓”コメントがSNSに寄せられた経験を打ち明けた。

番組ではレーダー照射問題などで悪化の一途をたどる日韓関係を特集した。

藤田は「私が例えば韓国旅行に行ったりだとか、K-POPの音楽とか聴いてるだけで、一部の人からけっこう言われたりします」と告白。

司会の爆笑問題・田中裕二から「韓国旅行に行ったら『行ってんじゃねえよ』みたいな?」と聞かれると、

「韓国旅行に行ったら、なんかそういう言葉を、けっこう一部の方から。日本でです。ツイッターとか、インスタグラムとかで来るので、こういう感じなんだなあと」

と、旅行や音楽といった趣味の分野にまで批判的なコメントが寄せられることを明かしていた。【デイリースポーツ 2019/1/20(日) 12:56】(画像引用:blog.livedoor.jp/gunbird)

※一部補足※




 

続きを読む →