【立憲民主党】『一人ひとりのささやかで、かけがえのない自由」を守りたい』弁護士の亀石倫子氏擁立へ

1クロ ★2018/09/28(金) 23:23:38.93ID:CAP_USER9
立憲民主党は28日、常任幹事会(持ち回り)を開催し、亀石倫子氏を次期参院選挙・大阪選挙区の公認候補者とすることを決定しました。

同日午後、大阪市内で枝野幸男代表が同席し記者会見を開きました。

枝野代表は、これまでの弁護士の活動や、党の思いや考え方を共有している人物だとして「多くの有権者の皆さんにご理解いただける本当に大変いい方に決断をしていただけた」と亀石氏について評価しました。

亀石氏は、弁護士として2014年の大阪市内クラブが風営法違反で摘発された事件や大阪府警の違法GPS捜査など、いくつかの憲法訴訟に関わってきた中で、一人ひとりの「ささやかで、かけがえのない自由」を守りたいと感じたと語り、また、マイノリティの排除や、女性であることを理由として様々な機会がうばわれていること、パワハラ・セクハラの横行、表現の自由を振りかざして言葉の暴力でねじ伏せるような行為など、生き難さや自由が奪われたり失われつつあるのは、今の政治と無関係ではないと感じ、「今、決断しなければ手遅れになるかもしれないという危機感」から決意したと語りました。

大阪選挙区の課題や争点、激戦区の大阪をどうやって戦っていくかについて記者から問われると亀石氏は、18年前に北海道から大阪に越してきて、「自由な雰囲気や、いろいろな個性の人を受け入れてくれる懐の深さ、笑いと優しさ、そういう大阪の街も人も大好きになった。

だが3年前の都構想の住民投票の頃から分断ということがあり、対立が煽られるような状況になり、そこから今に至るまで、都構想もIR誘致、万博など様々な大阪の課題について非常に対立が生まれている。私の大好きな懐の深い自由な大阪というより、どちらかというとそういう対立が目につくというか、そこに非常に残念な気持ちある」と語りました。

そして「一人でも多くの方に応援をしていただけるように、とにかく頑張っていくだけで、そういう激戦だからどのように立ち向かっていくかというより、私の考えに対して共感してくださる方にいかに一人でも多く応援していただけるかを頑張りたい」と語りました。

枝野代表は、「選挙はどうしても相手候補との関係で捉えがちだが、まずは亀石さんとして何をどう訴え、どこにどう伝えていくのか、立憲民主党としてどこにどう伝えるのかということにまず徹することだ」と語りました。

また、自民党改憲草案について、どういった改憲議論が望ましいかを問われると亀石氏は、「自分がこれまで取り組んできた経験から憲法改正ということにもっとも関心がある」と前置きし「一つの問題は、国民の関心がそれほど高くないというところではないかなと思っていまして、9条については比較的語られているのですが、私が先ほどお話ししたような基本的人権の制約根拠として公の秩序とか公益というものが入ってくる。

それから自由や権利には責任と義務が伴うということ、それから憲法尊重義務を国民が負うということ。立憲主義を根底から覆すような大きな変化ですが、そこに国民がついてこれていないというか、そういう議論がされてませんし、そのことの問題がどういうところにあるのかは、まだ浸透していないように思う。

9条だけではなくて、この全体をみると自民党の憲法改正草案というものは、いろいろな問題をはらんでいるというか、憲法改正した先にある新しい国というのがどんな姿なのか、もう少し具体的に皆さんで議論していかないと、憲法改正の議論が盛り上がっていかないというか、関心が向かないといいますか、関心が持たれないままに進んでいくのが一番怖いと思っています」と語りました。

大阪選挙区について他の野党との関係について問われると枝野代表は、大阪は定数が4であり、安倍政権の暴走にブレーキをかけるためには「自公以外で悪くても2議席、できれば3議席とらなければいけない。立憲民主党は野党第一党として、まずは自力で1議席しっかりと確保する。

その中で他の今の安倍政権、あるいは自公政権に対して、おかしい、歯止めをかけなければならないと思っている政党がそれぞれ頑張り、できれば自公を1議席、大阪の場合、もう一つあるかも知れませんが、のところを含めて1議席、安倍自民党政権におかしいという勢力で3議席取れるように、それぞれが頑張っていくということだ」と語りました。

BLOGOS
立憲民主党
2018年09月28日 22:18
http://blogos.com/article/328278/

 

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

 

続きを読む →

【パヨク速報】元「子連れ市議」が今度は演壇で喉あめを舐めながら質疑し議場紛糾。懲罰委員会が出席停止を議決=熊本市議会

1記憶たどり。 ★2018/09/29(土) 05:42:48.31ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000167-jij-pol

熊本市議会は28日、本会議の演壇で喉あめをなめながら質疑した無所属の女性議員に退席を命じた。

議会側が「品位を損ねた」と謝罪を要求したが応じなかったため、懲罰委員会が出席停止を議決。
女性議員は「喉のケアのため」と釈明している。

この市議は無所属の緒方夕佳氏。同氏は同日午前の質疑の途中、口に物を入れながら登壇した。
議長が見つけて「何か口にくわえていますか」と聞くと、「喉を痛め、聞き苦しくないように喉あめをなめている」と返答。
議場は騒然とし、本会議が中断した。

議会運営委員会は「社会人としての常識を逸脱している」などと批判し、緒方氏に謝罪を求めたが、
同氏は「品位を尊重しているが故に行った」として拒否。その後懲罰委が設置され、出席停止を議決した。
この騒動で本会議は約8時間中断した。

緒方氏は退席後、記者団に「飲食ではなく喉のケア。議会の品位を損ねたと思っていない」と話した。
同氏をめぐっては昨年11月、当時生後7カ月の長男を抱いて本会議に出ようとして押し問答になる騒動があった。

 

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →

【慰安婦誤報記者】元朝日新聞・植村隆「日本のリベラルメディアの灯を守るため週刊金曜日社長職を受諾した」

1 ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [FR]2018/09/28(金) 23:30:46.11ID:tnPnkiY00

植村隆カトリック大学招聘教授//ハンギョレ新聞社

「日本のリベラルなメディアの灯が消えてはならない。『守りたい』『手伝いたい』と思った」

1991年8月、日本軍「慰安婦」証言者の故・金学順(キム・ハクスン)さんの記事を報道した元朝日新聞記者の植村隆氏(カトリック大学招聘教授)が、日本の代表的な進歩性向の雑誌『週刊金曜日』の社長に就任する。
『週刊金曜日』は26日、北村肇社長が任期満了で退任し、植村教授が次期社長に就任すると発表した。

植村教授は現在、韓国でカトリック大学招聘教授として講壇に立っており、韓国と日本の両国を行き来しながら社長職を遂行する。
彼は27日の電話インタビューで「週のはじめは韓国で講義をし、週後半は日本に渡って業務をする予定」だと話した。
ハードなスケジュールにもかかわらず社長就任を承諾した理由は、『週刊金曜日』が日本のメディアの中では稀に見る勇気ある報道をしてきたからだと説明した。

彼は2014年、札幌市北星学園大学に非常勤講師として勤務しているとき、右翼からのテロに近い攻撃を受けた。
1991年の金学順さんの証言の報道が理由だった。植村教授は「(私が攻撃を受けた時)ハンギョレやニューヨークタイムズのような外信は私の話を報道したが、日本の多くのマスコミは取り上げなかった。
日本のメディアのうち『週刊金曜日』だけが着実に報道し、特別版まで出した。『週刊金曜日』の報道で大きな勇気を得た」と話した。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31722.html

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →

【マスゴミw】防衛大臣記者会見 海自の旭日旗掲揚について質問をする記者がヤバすぎると話題に

1名無しさん@涙目です。(愛媛県) [CN]2018/09/28(金) 19:39:02.98ID:CHLQbqS90

防衛大臣記者会見
http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2018/09/28a.html
2 質疑応答
(略)

Q:韓国が来月に予定している国際観艦式について、各参加国に対して、国旗と太極旗のみの掲揚を求めるという通知を出しているということですが、防衛省・自衛隊としてこの通知を受け取っているかどうかをお聞かせください。
A:防衛省としては、本年10月11日に韓国において実施される国際観艦式に、海上自衛隊の護衛艦を派遣する予定であります。
御指摘のありました通知に関しては、相手国の関係もあり、お答えは差し控えさせていただきますが、自衛艦旗の掲揚については、自衛隊法等の国内法令において義務付けられております。
また、自衛艦旗は国連海洋法条約上、国の軍隊に所属する船舶の国籍を示す外部標識に該当するものであります。
防衛省としては、今般の国際観艦式に自衛隊艦艇を派遣する場合には、このような国内法令等に則って対応する考えであります。
いずれにしても、防衛省・自衛隊としては、今後も、インド太平洋地域の平和と安定のため、日韓防衛協力をさらに深化・進展させていきたいと考えております。

Q:国内法令に則ってということではありますが、韓国側から、万が一、自衛艦旗を下げてほしいとの要請が続いた場合には、参加の取りやめということもあり得るのでしょうか。
A:国内法令において、自衛艦旗の掲揚については義務付けられておりますし、国連海洋法条約上も国の軍隊に所属する船舶の国籍を示す外部標識に該当するものと判断しておりますので、当然、これを掲げるということになると思います。

Q:韓国が自衛艦旗に対して意見を言うようになったのは最近のことであると思いますが、自衛隊は2008年と1998年に韓国の観艦式に参加しておりますが、その時はどのような対応をしたのでしょうか。
A:その時も、自衛隊法等の国内法令に基づき、そして国連海洋法条約上の規定に基づき、船舶の国籍を示す外部標識を掲揚したというふうに報告を受けております。

Q:大臣は旭日旗が旧軍から使われてきたものだということについてはどう考えますか。
A:自衛艦旗というのは、外部標識に該当するという判断で掲揚しているということである思います。

(続く)

2名無しさん@涙目です。(愛媛県) [CN]2018/09/28(金) 19:39:27.53ID:CHLQbqS90
(続き)

Q:旧軍が使ってきたものを、そのまま海上自衛隊が使っていることについて大臣はどのようにお考えでしょうか。
A:いずれにしても、今の外部標識は既に定着したものと考えております。

Q:旧軍が使っていたものを、現在の海上自衛隊が自衛艦旗として使っていることについてどうお考えでしょうか。
A:この外部標識に該当します旭日旗のデザインについては、太陽をかたどっており、大漁旗や出産、節句の祝い旗として日本国内で広く使われているものと私ども承知をしております。

Q:旧海軍が使っていたものを現在、海上自衛隊がそのまま使っていることについて大臣はどうお考えでしょうか。
A:私どもとしては、既にこの外部標識は定着しているものと考えております。

Q:旧海軍が使っていたものを現在の海上自衛隊がそのまま使っていることについて大臣はどのようにお考えでしょうか。
A:繰り返しになりますが、この旭日旗のデザインについては、太陽をかたどっており、大漁旗や出産、節句の祝いの旗として日本国内で広く使われておりますし、また既に自衛隊艦艇の外部標識として定着しているものと考えております。

(略)

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →

【パヨク朗報】「アベが漢字を読み間違えたああああああああ!!!!!」…安倍首相が国連演説で『背後』を『せいご』と読み間違い大盛り上がり

1名無しさん@涙目です。(愛媛県) [CN]2018/09/28(金) 14:56:46.44ID:CHLQbqS90

【せいご】安倍晋三首相が国連総会の演説で漢字を読み間違える 「背後」を「せいご」と★5
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538112566/
【動画】安倍晋三、国連演説で「背後」を「せぃご」と読んでしまう★2 [368829159]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1538106570/

 

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →