【対抗措置】相次ぐ徴用工賠償判決に「韓国資産の差し押さえ」を日本政府検討。 東亞日報「日本の居直り」と報道。・・・唖然、、、国際法に則った正式措置です

1: 荒波φ ★ 2018/12/02(日) 09:21:48.37 ID:CAP_USER

■東亞日報は、12月1日、相次ぐ徴用工賠償判決に日本国内の韓国資産の差し押さえでの対抗措置を日本政府が検討に入ったと報道。以下記事引用。

日本政府が、元徴用工らへの賠償命令を受けた日本企業の韓国内の資産が差し押さえられた場合、日本国内の韓国側の資産を差し押さえる対抗措置の検討に入ったという。東亞日報「日本の居直り」と報道。日本政府が、元徴用工らへの賠償命令を受けた日本企業の韓国内の資産が差し押さえられた場合、日本国内の韓国側の資産を差し押さえる対抗措置の検討に入ったという。河野太郎外相は30日、「そのような事態になる前にきちんと是正されることを期待したい」と韓国政府に対応を求めた。

大法院(最高裁)が、新日鉄住金(旧新日本製鉄)に続き先月29日に三菱重工業に対しても元徴用工らへの賠償を命じた判決への対応だが、日韓両国の極限対立を招かないか懸念される。

日本政府は、国連国際法委員会が2001年に明文化した国際法違反行為に対する措置だと主張する。国際法違反行為に対して、「損害と均衡する措置」を認めるもので、国際法上の国家権利と認められてはいる。

しかし、賠償命令が下された日本企業の韓国内の資産を差し押さる動きもないのに、このような強硬措置を出したことは、自らを加害者ではなく被害者に偽ろうとする居直りだ。

日本政府内でも「韓国資産の差し押さえ」が実現するには現実的な障壁が高ことを分かっているという。このため、残る12件の元徴用工判決と関連して、韓国政府が司法府にある種の措置を取ることを迫る圧力用という見方もある。韓国に対して内政干渉をしようとしているのではないのか。

元徴用工への賠償判決後、日本の態度は退行的だ。安倍晋三首相は元徴用工に対する強制動員を否定し、政府は該当企業に個別賠償や和解をしないよう指針を下した。70年もの間痛みを抱いてきた元徴用工に手を差し伸べるいかなる努力もしなかった。

日本政府は2009年、三菱重工業に対して勝訴した元勤労挺身隊女性に厚生年金脱退手当とし99円、当時の為替レートで1277ウォンを支払った。「関連法に現価換算の規定がない」という理由で、事実上、愚弄したのだ。

被害者を2度侮辱する考えがないなら、日本政府は韓国政府と解決策を見出すために膝を突き合わせなければならない。【東亞日報 12月1日】

※一部補足※




続きを読む →

【国際法違反】河野太郎外相 即反応「国際裁判 や 対抗措置も含め あらゆる選択肢を視野に入れ、毅然とした対応を講ずる」… 韓国 元徴用工判決で談話

1: 豆次郎 ★ 2018/11/29(木) 11:04:41.74 ID:CAP_USER9

11/29(木) 10:53配信
■河野太郎外相「対抗措置も含め、毅然と対応する」元徴用工判決で談話

河野太郎外相は29日午前、韓国の元徴用工らをめぐる訴訟で三菱重工業に賠償を命じるとした韓国の最高裁判決を受け「日韓請求権協定に明らかに反し、1965年の国交正常化以来築いてきた日韓の友好協力関係の法的基盤を根本から覆すもので、断じて受け入れることはできない」との談話を出した。

河野氏は韓国政府に対し、速やかに国際法違反の状態を是正するよう適切な措置を講ずることを求め、「ただちに適切な措置が講じられない場合には、国際裁判や対抗措置も含めあらゆる選択肢を視野に入れ、毅然とした対応を講ずる考えだ」とした。【産経新聞11月29日】

※一部追記※




続きを読む →

【速報】三菱重工徴用訴訟 本日午前10時 ⇒ 判決きた「三菱重工に賠償命令。 賠償に応じなければ韓日断交とのこと」

1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [EU] 2018/11/29(木) 09:49:59.28 ID:D+4Xld610 BE:468394346-PLT(15000)

 韓国最高裁は29日午前10時から、戦時中に徴用工として労働を
強制されたと主張する韓国人と遺族が三菱重工業に損害賠償を求めた訴訟の再上告審の判決を言い渡す。

「強制動員被害者の請求権は協定の対象に含まれない」として新日鉄住金に賠償を命じる
確定判決を出しており、今回2件の判決も原告勝訴となる公算が大きい。

日本政府は10月の判決を日韓関係の「法的基盤を根本から覆すもの」(河野太郎外相)と
批判しており、同様の判決となれば、日韓関係へのさらなる悪影響は避けられない。
戦時労働に絡む訴訟は他にも12件あり、下級審で審理を再開する動きがみられ、
今後も同様の判決が続く可能性が高い。

元徴用工の原告5人(いずれも故人)は、44年から広島の三菱重工の工場などで
労働を強いられて被爆したとし、2000年に提訴した。1、2審は敗訴したが、最高裁が
12年に個人請求権は協定で消滅していないと2審判決を破棄。13年の差し戻し審で
釜山高裁は三菱重工に計4億ウォン(約4千万円)の支払いを命じ、同社は上告した。

※速報:最新情報アップデート※

判決「韓国最高裁は29日、太平洋戦争中に三菱重工業に動員された韓国人元徴用工5人の遺族が同社を相手に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、賠償支払いを命じる判決を言い渡し、同社の敗訴が確定した。」(11月29日 共同通信)




続きを読む →

【南北】「韓国は正気なのか!?」 文政権に北朝鮮から非難・・・完全に四面楚歌かよw あとは日本企業が次々と撤退を決めて行く事だけだな

1: 荒波φ ★ 2018/11/28(水) 11:47:04.44 ID:CAP_USER

■対韓国宣伝ウェブサイト(北朝鮮メディア)、 韓国に対して「同族を陥れる『人権』騒動に便乗した南朝鮮当局には、正気かと問わずにはいられない」とけん制

今年だけで首脳会談を3回も行い、北朝鮮との友好ムードを盛り上げてきた韓国の文在寅政権だが、北朝鮮側はここへ来てやや熱が冷めてきたように見える。

韓国青瓦台(大統領府)の金宜謙報道官は26日の記者会見で、北朝鮮の金正恩党委員長の訪韓時期について、「さまざまな可能性をすべて踏まえて議論中」と述べ、今のところ見通しが立っていないことをうかがわせた。

金正恩氏は、9月に平壌で行われた南北首脳会談で、近いうちに韓国を訪問する意向を表明。韓国政府は当初、年内の訪韓実現を目指していた。

最近では、北朝鮮の鉄道連結に向けた北朝鮮区間の共同調査について、国連安全保障理事会と米国から「制裁違反に問わない」との言質を得るため全力を挙げてきた。これは上手く行き、安保理と米国の両方からお墨付きを得た。

そして26日、韓国政府は満を持して北朝鮮に実施日程を提案したのだが、昨日の時点で北朝からの返答はまだないという。【DailyNK 2018年11月28日  画像提供:東洋経済新聞社】

※一部補足※




続きを読む →

【戦闘機】F35 最大100機を追加取得「中国の軍備増強に対抗」政府検討、米から1兆円超。・・・それ高すぎ~ <ー 支那と朝鮮が挑発行為 繰り返してるのを見ろよ!ゆとり世代

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/27(火) 23:18:19.70 ID:CAP_USER

■日本政府 F35 最大100機を追加取得

政府は最新鋭ステルス戦闘機「F35」を米国から最大100機追加取得する検討に入った。取得額は1機100億円超で計1兆円以上になる。現在導入予定の42機と合わせて将来的に140機体制に増える見込み。現在のF15の一部を置き換える。中国の軍備増強に対抗するとともに、米国装備品の購入拡大を迫るトランプ米大統領に配慮を示す狙いもある。【日本経済新聞11月27日】

※一部補足※




続きを読む →