【惨劇】LINEがみずほフィナンシャルと共同で銀行設立へ … 怖すぎ!ダダ漏れ朝鮮送金銀行じゃん。宝くじ取り上げろよ

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [AZ] 2018/11/27(火) 14:45:22.36  

■LINE、みずほと銀行設立へ 20年開業めざす

無料対話アプリ「LINE(ライン)」はみずほフィナンシャルグループ(FG)と共同で銀行業に参入すると発表。

2019年春にも準備会社を設け、20年の業務開始をめざす。7800万人に達する利用者を抱えるLINEのようなIT(情報技術)プラットフォーマーが銀行口座まで抱えるようになることで、旧来型の銀行を中心とした金融秩序が崩れる可能性が出てきた。【日経新聞 11月27日】

※一部補足※




続きを読む →

【韓国江陵市】姉妹都市 秩父市 が職員相互派遣を中止「ネット右翼とみられる」人々から抗議。(ソース 埼玉新聞)・・・市民抗議も中止判断も当然。 ところで、「あ、もしもし? ネット右翼の山田と申しますが とか名乗られるんか w」

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [HR] 2018/11/28(水) 07:18:06.41 

■抗議殺到…秩父市、姉妹都市の韓国・江陵市との職員相互派遣を中止に 職員の安全確保、国際情勢など配慮

埼玉県秩父市が12月から実施予定だった姉妹都市の韓国・江陵(カンヌン)市との職員相互派遣について、秩父市役所に抗議が殺到したため、職員の安全確保や日本と韓国との国際情勢などに配慮し、中止を決めたことが27日分かった。

久喜邦康市長は「ただ、姉妹都市として35年続いてる友好関係を継続していく気持ちには変わりない」と語った。

秩父市によると、市は10月31日に江陵市と「姉妹都市間の職員相互派遣に関する協定書」を締結。職員研修の一環として、毎年1人ずつを6カ月間、職員を相互に派遣し、 秩父市からは韓国人観光客誘致を目的としたインバウンド事業を推進するため、観光課海外戦略担当職員を12月初旬に派遣し、江陵市からの派遣職員受け入れは12月下旬か来年1月初旬を予定していた。

秩父市が今月5日に職員派遣を発表した後、同市にはインターネット上で右翼的な発言をする「ネット右翼」とみられる人々から、「江陵に慰安婦像があるのを知っているのか」
「秩父は好きだったけど、秩父には絶対に行かない」などといった抗議のメールや電話が約50件以上寄せられたという。

市の担当者は「タイミングが悪かったが、まさかこれほどの抗議があるとは思っていなかった。ほとんどの人が姉妹都市の協定自体を今回締結したように捉えていたが、姉妹都市は35年の歴史があり、草の根の交流を続けていたので大変残念」と話していた。【埼玉新聞 11月28日】

※一部補足※




続きを読む →

【韓国】大法院(最高裁)長官の車に火炎瓶。元徴用工裁判で混乱続く・・・ん? 火つける方向まちがってないか?=「ソース:朝日新聞」…納得。。

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/11/27(火) 11:34:23.03 ID:CAP_USER

■27日午前9時10分ごろ、ソウル市瑞草(ソチョ)区の韓国大法院(最高裁)正門近くで、出勤してきた金命洙(キムミョンス)大法院長(最高裁長官)の車両に火炎瓶が投げつけられたと、瑞草警察署に通報があった。火炎瓶は車両にあたったが燃え上がらず、金院長にもけがはなかった。火炎瓶を投げつけた70代の男性1人を警備担当者らが取り押さえた。同署が動機などを調べている。

韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は、元徴用工の損害賠償訴訟を巡る大法院判決を遅延させたとして朴槿恵(パククネ)前政権時代の司法を追及。大法院関係者らに対する捜査が進んでいる。韓国与党も事件に関与した判事らの弾劾(だんがい)を検討している。今月19日に開かれた全国の裁判官代表会議でも関係判事の弾劾を求める声が上がるなど、司法界の混乱が続いていた。

金院長は文政権下で大法院長に就任した。10月30日、新日鉄住金に元徴用工への損害賠償を命じた判決の際には、賠償を支持する意見を述べていた。今月29日には、三菱重工業を相手取った元徴用工らの大法院判決が2件言い渡される予定だ。(ソウル=牧野愛博)【ソース:朝日新聞 11月27日】

※一部補足※




続きを読む →

【軍事】中国3隻目の空母「順調に建造中」 公式に報道。 「この調子だとあっという間に 10隻超えそうだな」 「そのうち尖閣付近に常時配備されるだろうな」・・・そうりゅう型1隻で沈められる?

1: チンしたモヤシ ★ 2018/11/27(火) 08:02:08.03 ID:CAP_USER9

■中国3隻目の空母「順調に建造中」…公式に報道

中国国営新華社通信は25日、中国軍の3隻目となる新型空母について、「順調に建造中だ」と伝えた。中国の官製メディアが公式に報じるのは初めてだ。

新華社は性能や建造場所には触れていないが、3隻目は甲板に最新式の電磁式カタパルトを備える予定と指摘されており、上海で建造中とみられる。

今回の報道は、ウクライナから購入した船体を改造した1隻目の空母「遼寧」が、艦載機の発着艦に成功してから11月で6年となることを記念したものだ。遼寧省大連で建造中の2隻目についても、「就役間近だ」と強調した。【北京:読売新聞2018年11月26日】

■参考画像:中国初の国産空母=遼寧省大連市(共同)

※一部補足※




続きを読む →

【平成の30年間】良い時代だったか悪い時代だったか 「どちらかといえば」を含めて「良い時代」が68%。  みなさんはどちらですか? 「天災」「日本経済の失墜」「昭和を知るか否かで変わる」「戦争はなかった」「消費税と移民。終わりのはじまり」…

1: 俺の名は ★ 2018/11/27(火) 06:24:59.05 ID:CAP_USER9

■平成象徴する国内の出来事、東日本大震災が最多

読売新聞社は、全国の18歳以上の有権者3000人を対象に、平成時代に関する全国世論調査(郵送方式)を実施した。平成を象徴する国内の出来事(複数回答)は「東日本大震災」が85%で最も多く、「地下鉄サリン事件など一連のオウム真理教事件」が74%、「阪神大震災」が72%。大災害や大事件がトップ3を占めた。

社会に与えた影響が大きい変化(同)は「東日本大震災や阪神大震災など相次ぐ大災害」82%が最多。これに「スマートフォンの普及」66%、「インターネットなど情報通信技術の進化」62%などが続いた。

平成の30年間が、良い時代だったか悪い時代だったかを尋ねると、「どちらかといえば」を含めて「良い時代」が68%に上った。【読売新聞 2018年11月27日  :画像提供HuffPost 】

※一部補足※




続きを読む →