【憲法改正】『安倍政権下の改憲』に反対58% ※朝日新聞世論調査

1クロ ★2018/05/01(火) 20:36:11.69ID:CAP_USER9
5月3日の憲法記念日を前に、朝日新聞社は憲法を中心に全国世論調査(郵送)を実施した。安倍政権のもとで憲法改正を実現することに「反対」は58%(昨年調査では50%)、「賛成」は30%(同38%)で、昨年調査よりも「反対」が増え、「賛成」が減った。安倍晋三首相が昨年の憲法記念日に打ち出した9条1項、2項を維持して自衛隊の存在を明記する改正案には、「反対」53%が「賛成」39%を上回った。

憲法に関する郵送調査は年1回行っており、今回で6回目。3月中旬から4月下旬にかけて実施した。

安倍政権下の改憲に「反対」が増え、「賛成」が減ったのは、内閣支持率の急落が影響しているとみられる。この調査の内閣支持率は36%(昨年調査では55%)、不支持率は56%(同35%)で、支持と不支持が逆転。調査方法が異なるため数字に差はあるが、朝日新聞社による月1回の全国世論調査(電話)の内閣支持率も、学校法人・森友学園の国有地取引に関する決裁文書の改ざんが発覚した3月、4月のいずれも31%と低迷している。

安倍政権下の改憲への賛否を支持政党別にみると、自民支持層では「賛成」54%に対し、「反対」は35%。公明支持層では「賛成」40%、「反対」38%と拮抗(きっこう)、無党派層では「賛成」20%を「反対」67%が大きく上回った。

安倍首相が9条改正の理由を「『自衛隊は違憲かもしれないが、何かあれば命を張って守ってくれ』というのはあまりにも無責任」と述べていることについても尋ねると、この改正理由に「納得できない」55%が「納得できる」の37%を上回った。

このほか、この調査で毎年尋ねている質問として、いまの憲法を変える必要があるかどうかを質問したところ、「変える必要はない」49%(昨年調査は50%)が「変える必要がある」44%(同41%)を5年連続で上回り、数字も昨年調査とほぼ変わらなかった。9条を変えるほうがよいかどうかについても、「変えないほうがよい」63%(同63%)が「変えるほうがよい」32%(同29%)を上回り、こちらも昨年と比べ、ほぼ横ばいだった。

朝日新聞
2018年5月1日19時46分
https://www.asahi.com/articles/ASL4R4HT3L4RUZPS005.html

 

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →

【即ブーメランw】朝日新聞社説「セクハラ 沈黙しているあなたへ。あなたは、私だ。私は、あなたを認めない。許さない。」

1サンキュー! ★2018/05/01(火) 21:08:35.95ID:CAP_USER9
傷つけられて、沈黙しているあなたへ。

セクハラされて、我慢して、悔しかったでしょう。悲しかったでしょう。私には、あなたの気持ちがわかる。

あなたは、私だ。

初めて社会へ出たころを思い出した。覚えることばかりで失敗もたくさんしたけれど、大人になった自分が誇らしかった。
そこに、セクハラという「現実」が待っているなんて、想像したこともなかった。

ひどく傷つきながらも、考えた。この先も続くはずのキャリアを、失うのは怖い。だから、我慢することにした。

同じような経験をして、声をあげた被害者はいた。でも、良いことなんて一つもなかった。バッシングされ、ネットでさらし者にされた。
そんな目に遭うくらいなら黙っていよう。そう思ったあなたは、悪くない。

そして、傷つけて黙っているあなたへ。

地位や権力があれば、何をしてもいい。セクハラなんて目下の人間のわがままだ。海外の「#MeToo」運動も、日本では目立たないから大丈夫。
やばくなったら、「性を武器にした。はめられた」と反論すればいい――。そんな理屈が許されるなんて思わない方がいい。

私は、あなたを認めない。許さない。

傷つけているあなたに知らせがある。少し前と違って、声をあげる被害者が増えてきた。関東のNPOなどによる「#WeToo」や、
学者や弁護士らが「#WithYou」の紙を国会内で掲げた運動も生まれた。

この春、首都圏の大学生たちが同世代向けに小冊子をつくった。「同意のない性的言動は全て性暴力です」と明記し、
匿名通報窓口、支援施設などを満載した。反セクハラの集会や勉強会も各地で開かれている。

最後に、ただ沈黙しているあなたへ。

「自分は関係ない」と思っていませんか。でもきっと、どこかで関係している。職場で、街頭で、電車で、酒場で、見たり、
居合わせたりしたことはないですか。性差別を、それを許す社会を、知らない間に受け入れてしまっていませんか。

見て見ぬふりをしたり、「被害者のためだ」と笑ってやり過ごしたりしたことは? 人の心と尊厳を破壊する問題に目をつぶるとき、
その社会は暗やみへ向かって歩み始める。

もう、沈黙はやめよう。この息苦しい社会を変えるために。だれもが快く共存できる社会への、一歩を踏み出すために。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13475689.html

 

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →

【パヨク大暴れ】メーデーで「安倍9条改憲反対」を訴えて行進wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1名無しさん@涙目です。(catv?) [US]2018/05/01(火) 16:00:39.74ID:hEQ8O9UL0

県労連の「第89回たたかうメーデー県中央集会」が1日、大分市の大手公園であった。働き方改革法案の廃止などを訴えた。
加盟組織、市民団体の関係者ら約250人(主催者発表)が参加。安藤嘉洋議長が労働時間の是正などを訴え、「労働者が団結し、頑張って声を上げていきましょう」とあいさつした。
共産党の堤栄三県議、社民党県連合幹事長の守永信幸県議らが来賓祝辞。自由党県連会長のスカルリーパー・エイジ大分市議も初めて出席した。野党共闘を進めるため参加を呼び掛けた。
最低賃金の引き上げや社会保障制度の拡充、「安倍9条改憲」反対などを掲げるスローガンとメーデー宣言を採択。ガンバロー三唱で締めくくった。
式典後には参加者が大分市中心部をデモ行進した。

働き方改革法案廃止などを訴え 県労連メーデー集会
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2018/05/01/131617939

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →

【反日野党終了w】パヨク野党また欠席で「17連休」一方与党はGW谷間も働き改革法案審議へ 百田氏歓迎「野党は参加しない方が国益にかなう」

1サンキュー! ★2018/05/01(火) 12:48:34.85ID:CAP_USER9
作家の百田尚樹氏は「麻生太郎副総理兼財務相の辞任など、自らの要求を通すために、国会審議を欠席するなど、言語道断で話にならない。野党は小学生以下のヤジを飛ばしたり、プラカードで邪魔したりするばかりで、審議に参加しない方が、国益にかなっている。どんどん休んでほしい。高額の歳費などを払うのは、もったいないが、『必要経費』と考えてはどうか」と、皮肉たっぷりに話した。

野党6党の「暴走」「逆走」が止まらない。与野党対決の「働き方改革法案」が審議入りする27日の衆院本会議でも、欠席戦術を強行する構えなのだ。労組による支援傾向が強い野党各党が、この法案審議に背を向けることは、労働者への「裏切り」と言われても仕方ない。「過労死反対」の訴えも、ご都合主義の「倒閣運動」の一環ではないのか。ただ、野党6党の「職場放棄」が、法案審議を円滑にしている-と逆説的に分析する識者もいる。

「審議時間のタイムリミットが来ているもの(法案)は、今後もやらせていただく」

自民党の森山裕国対委員長は26日、今国会の最重要法案と位置づける働き方改革法案を念頭に、記者団にこう述べた。野党が欠席しても審議を急ぐ考えだ。

与党は、27日午後の衆院本会議と厚労委員会で審議入りさせ、何と、大型連休中の谷間の5月2日も、衆院厚労委を開く方針だ。

一方、日本維新の会を除く野党は、一連の不祥事の真相究明が果たされていないとして、27日の審議もボイコットする。これで「ズル休み」は8日目となり、GWを合わせた「17連休」は決定的だ。

多額の歳費を受け取りながら、ストライキを続ける野党6党に対し、自民党の二階俊博幹事長は26日、「どんなに不満があろうと、頭から審議を放棄するなど想像だにできない」と突き放した。

公明党の山口那津男代表も「国会で議論するのが本来のあり方だ。野党は胸に手を当てて責務を果たすべきだ」と苦言を呈したが、こうした声は届いていないようだ。

永田町では、立憲民主党の枝野幸男代表が、自由党の小沢一郎代表に「急接近」していると憶測を呼んでいる。

小沢氏は、永田町屈指の「壊し屋」「策士」で、枝野氏は旧民主党時代、小沢氏率いる自由党の合流を拒んだ「反小沢の急先鋒(せんぽう)」だった。2人は「週刊朝日」の最新号で対談している。

同誌で、小沢氏は、政権に対する国民の不満が高まっているとして、「安倍さんに引導を渡す必要がある」「野党が結束して、多少荒っぽいことでもやらないと」と意気込んでいる。1996年の「住専国会」で、22日間の国会座り込みを強行した新進党時代の経験を想起しているのか。

枝野氏も「野党第1党が政権目指さなかったら、民主主義は成り立たない」と応じ、「安倍降ろし」のスタンスを鮮明にしているのだ。

永田町関係者は「欠席戦術を続ける野党6党の背後で、小沢氏が暗躍しているとの情報がある」と話す。

敵の敵は味方なのか。野党戦術をどうみるか。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180430/soc1804300002-n1.html
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180430/soc1804300002-n2.html

 

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →

【津田大介RT】大学准教授「野党の審議拒否はサボリではなく仕事です!なぜなら~‥」←パヨク界隈、国会サボリ批判に焦り野党をトンデモ擁護始めるwwwwwwwwwwwwwwwww

1動物園φ ★2018/04/30(月) 23:11:27.86ID:CAP_USER
津田大介さんがリツイート
田中 信一郎@TanakaShinsyu4月28日

〈野党の「審議拒否」は「サボり」なのか?」
ハーバービジネスオンラインに寄稿しました。
審議拒否を批判する方たちの素朴な疑問に答えるよう努めました。
ご一読、シェアいただければ幸いです。
https://hbol.jp/164739

 

↓1日1クリックの応援よろしくお願い致します!

保守ランキング

続きを読む →